ハイテンションな既婚者浮気男の自慢話を聞かされてうんざりした話

私の名前はアップルローズです。年齢は30歳で、家事手伝いをしています。私のチャットレディ歴は4ヶ月です。私はチャットレディをしていて嫌だったお客さんは、某大手サイトFで知り合った30代後半の男性です。その男性とは私はまだチャットレディをして間もない頃に、私のチャットにお客さんとして来ていただきました。その男性が私のチャットに初めて来てくれた時に最初の挨拶の文章は、「ヤッホーーー!!」でした。その後に男性は「イエーーーイ!!」とか「オハツーーー!!」とか文章を打ってきて、かなりハイテンションでその時点で私は「この男性にはついて行けそうにないな・・・」と思いました。私はその時心の中で、「この男性と長時間チャットする羽目になったらどうしよう・・・」と弱気な気分になりました。そして男性は私に「おっぱい大きいよね??」「揉んでくれる??」と言ってきました。私は仕方なくそのハイテンションな男性の要望に応えて、パソコンのカメラの前で自分の胸をみもみし始めました。私は自分の胸をもみながら男性に「おっぱい好きですか?おっぱい星人?」と聞くと、男性は「そうなんだよねー♪♪俺おっぱい超好きでおっぱい星人なのさ!」と言いました。私は心の中でそうなんだと思い、仕方なく自分の胸をもみもみし続けました。それから男性は私に自分の自慢話を約1時間くらい話してきました。その男性の自慢話ははっきり言って女性が聞くとうんざりするような内容で、その自慢話の内容というのは「俺は30代後半で20代前半の時に結婚をしたんだけど、今は奥さんとはキスをするだけの関係になっていて、俺は奥さんとは別に若い女の子と付き合っていて今超ラブラブなんだよね♪♪」とか「でも奥さんには迷惑をかけていないんだ!奥さんにはちゃんと俺なりにサポートをしてあげていて、奥さんの夢を叶えてあげられるように頑張っているんだよ!」とか「その今付き合っている女の子に毎日夜に求められて大変なんだよ♪」などなど色々な話を聞かされて、私は終始苦笑いで約1時間その男性の話を聞かされっぱなしでうんざりしました。その男性の奥さんのことが可哀想で仕方が無くなり、今の日本の既婚男性ってこんな人ばかりなのかな?と思いがっかりしました。その男性とは約1時間チャットをしたのでお金はまぁまぁ稼げましたが、商売だからと言ってチャットで男性からこんな話を毎日聞かされるのは嫌だなと思いました。

Author: 管理人